日生学園第一

三重県の私立校 日生学園第一高校の学生服を掲載致します。

三重県伊賀市下神戸2756に所在する進学校、

平成19年に卒業生のファッションデザイナー永澤陽一さんにより、

学生服が一新していまい現代風のデザインになりました。

スタイリッシュなデザインと言われれば素敵な作りとなっています。

しかし、今回は大変インパクトのあった旧学生服について紹介させて頂きます。

アイボリーのブレザーは町中でも一際目を引くものでしたね。

胸元に大きなエンジのリボン、ブレザーの襟に施されたセーラーの様なライン、

どれもジャケットのアイボリーが引き立つデザインで、とても豪華な印象です。

また、大きめのボタンやポケットも存在感をアピールしていました。

少し残念なことは、キュロットスカートというところですね。

活動的な事を考慮されたのかは分かりませんが、個人的には残念です。

しかし、女性らしさを感じさせないデザインの攻撃的な学生服でしたので、

キュロットやパンツの方がジャケットとのバランスが良かったのかもしれませんね。

夏服も冬ジャケット同様に襟や袖口にラインが入っていますが、

冬ほど重量感はありませんね。

清涼感をだしたデザインの夏用学生服に仕上がっていました。

日生学園第一高校の学生服日生学園第一高校の学生服

日生学園第一高校の学生服日生学園第一高校の学生服

 

今回の学生服画像は制服買い取りのサンユウ様の提供です。

日生学園第一の学生服をお持ちの方は是非ご利用下さい。