和洋国府台女子

千葉県にある私立校、和洋国府台女子高校の学生服をご紹介致します。

千葉県市川市国府台二丁目3番1号に所在する中高一貫の女子校。

100年以上女子教育を行ってきた伝統ある学校になります。

『春望亭』という礼法室で和室での立ち居振舞い、茶道、邦楽、百人一首等、

日本の女性としての作法を学ぶ時間が有るのも女子高ならではですね。

学生服は創立当初より守り続けてきた伝統のセーラー服。

冬は濃紺のセーラーで襟元とカフスに白い3本線、共布のネクタイを着用します。

スカートは吊りスカートでプリーツのヒダがキレイに揃っています。

夏は白のセーラー服で長袖と半袖の2種類あり、襟や袖口は濃紺で3本ラインいり、

夏服・冬服共に後ろ襟の両縁に校章の刺繍があって一目で和洋国府台とわかりますね。

和洋国府台女子高校の学生服和洋国府台女子高校の学生服

和洋国府台女子高校の学生服和洋国府台女子高校の学生服

 

今回の画像は買い取りのサンユウ様のご提供です。